TOP » 新型コロナウイルスへの対策

新型コロナウイルスへの対策

新型コロナウイルスの感染防止対策として、当グループでは次のような状態で営業させていただいております。
これらは感染防止とともに、患者さまの体調改善との両立を考えたものです。


下記は、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議で提言された「新しい生活様式」に沿ったものになります。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。


院内環境について

  1. 換気を十分に行っております。寒い時は、消毒済みのバスタオルやひざ掛けがございますのでご利用ください。
  2. 手すり・壁・ドアノブなど、定期的に消毒しておりますが、不必要に触れないようにお願いします。
  3. 待合室の雑誌などは感染防止のため撤去させていただきました。また、当院の冊子などはご覧になりましたらお戻しにならずにお持ち帰りください。

ご来院について

  1. 新規患者さんの受け入れを開始いたしました。
  2. できるだけお車でご来院ください。公共交通機関をお使いの場合は、できるだけ混んでいる時間を避けてご来院ください。
  3. ご来院時、待合室では必ずマスクを着用してください。マスクのご持参がない場合はスタッフに申し出てください。予備がある場合は差し上げますのでマスクの着用をお願いします。
  4. ご来院されましたら、入口に設置された消毒液で手の消毒をお願いいたします。
  5. 年齢が70代以上の方、基礎疾患(呼吸器系の病気・糖尿病・心臓病・透析を受けている方・免疫抑制剤を使用している方)をお持ちの方は、特に感染に気を付けなければなりませんので、予約の際にあらかじめお知らせください。

施術について

  1. 患者さまとの会話の際に距離をお取りいたします。また、対面にならないように斜めに座ることがございます。
  2. 患者さまにも、症状により施術中でもマスクをしていただくことがございます。
  3. 患者さまが入れ替わる際は消毒をいたしますので、お待たせすることがございます。
  4. 体温が37.5度以上ある従業員は出勤停止としたします。そのため、ご予約当日に予約をキャンセルさせていただくことがあります。
  5. 体温が37.5度以上ある患者さまは、施術をお断りさせていただきます。お熱があると思われる方は、事前に計測するようにお願いいたします。当日キャンセルでも構いません。予約キャンセルの旨をご連絡下さい。

新型コロナウイルスの感染も大変なことですが、日々の生活が苦しい症状も同じぐらい大変なことです。また、自律神経の乱れによる体調の悪化は、自己免疫力を低下させてしまいます。
患者さまが不安なく施術を受けられるようにしておりますので、どうぞご理解いただきますようお願いいたします。


2020年5月25日
  健療院グループ 総院長 鈴木直人





健療院グループでは、政府が発令した緊急事態宣言により、下記の状態で営業をさせていただきます。

  • 川崎院、代々木上原院、上野院は、5月6日(水)まで臨時休院とさせていただきます。
  • 辻堂本院は、下記の状態で営業をさせていただいております。
    1. 混雑を避けるために、新患の受付は中止させていただきます。
    2. 施術の必要性が低い方は、緊急事態宣言期間後にご来院をお願いしております。
    3. 遠方の方はできるだけ車での来院を推奨しております。
    4. 営業時間を短縮させていただいております。
    5. 院長が休院の必要性があると判断した場合は、急遽休院になる場合もあります。

感染防止と患者さんの体調改善を重要視しております。症状でおつらい方もいらっしゃいますがご了承賜りたく存じます。


2020年4月9日
  健療院グループ 総院長 鈴木直人





【当院における、新型コロナウイルスの対応について】


新型コロナウイルスの感染拡大に備えて、健療院グループでは下記の見解により5つの対策を行います。ご協力のほどよろしくお願いいたします。


健療院グループでは、病院とは違い一人ひとり時間を取って施術するため、時間当たりに対して室内にいる人数が少人数であるため、通常の営業をいたしますが、下記の対策を行います。


  1. 体温が37.5度以上ある従業員は出勤停止としたします。
    そのため、ご予約当日に予約をキャンセルさせていただくことがあります。
  2. 体温が37.5度以上ある患者さんは、施術をお断りさせていただきます。お熱があると思われる方は事前に計測するようにお願いいたします。
    当日キャンセルでも構いません。予約キャンセルの旨をご連絡下さい。
  3. 施術と施術の合間に、感染予防のためにベッドの消毒、手洗い等を通常よりも時間をかけて行います。
    そのため、通常よりもお待たせしてしまうかもしれません。
  4. 当院のマスクの在庫が続く限りマスクを着用させていただきます。
    説明などが聞き取りづらい場合はその旨をお伝えください。
  5. こまめに換気を行います。
    暖房が間に合わずに寒さを感じさせてしまうかもしれません。ひざ掛けやバスタオルなどを用意しておりますのでご利用ください。

以上の5つの対策を行います。ご協力よろしくお願いいたします。


2020年2月27日
  健療院グループ 総院長 鈴木直人




このページの上部へ



© 2012 健療院グループ