TOP » 症状に合わせた整体法 » 現ページ

やる気や元気が出る整体の種類と手順

なんだかやる気が出ない、元気が出ない時ってありますよね。
一日二日ならいいですが、一週間も続くと嫌になってしまいます。


当院では、こういった方のための『専門の整体』を行っております。


実は、原因の多くは性格や心の問題ではなく、体に問題が起きています。


筋肉の緊張を緩める整体

やる気や元気が出ない原因でお伝えしましたが、原因は筋肉の緊張です。

このことにより下記の部分に乱れが生じるのです。

  • 自律神経の乱れ
  • 頭蓋骨のゆがみ
  • 呼吸が浅くなる
  • 内臓のゆがみ
  • 背骨・骨盤のゆがみ

これらのゆがみを元に戻すことで、やる気や元気が出てくるようになります。 では具体的に施術法を一つずつ解説していきます。

筋肉の緊張を緩める整体

筋肉の中には神経や血管が通っています。そのため、筋肉が緊張すると神経や血管をしめつけてしまうのです。


すると、神経の機能が低下しますし、血液の流れも悪くなります。

この影響は脳にも広がります。


脳は神経機能の大元であり、血液が運ぶ酸素で動いています。

そのため、血液の流れが悪くなると脳の機能が低下し、やる気や元気が出なくなるのです。

また、筋肉自体も酸素を必要としており、血液の流れが悪くなるとますます硬くなってしまうのです。

これらを改善させるために筋肉の緊張を効果的に緩める必要があります。


筋肉が緩まると神経が正常になる



自律神経の乱れを正常化させる3つの施術法

自律神経の乱れを元に戻し、活性化させるには下記の施術を行います。


  1. 1. 頭蓋骨の矯正法
    頭蓋骨は23個の骨が立体パズルのように合わさって出来ています。そして、そのそれぞれは微妙に動いています。
    頭蓋骨がゆがむと、それらの動きがなくなり、脳の機能が低下してしまい、元気が出てこなくなります。
    そのため、頭蓋骨のゆがみを矯正する必要があります。


    *

    頭蓋骨のゆがみを取ると脳が活性化する

  2. 2.呼吸改善法
    やる気や元気が出ない方は、呼吸が浅い方が多いです。人によっては息苦しく感じている方もおります。

    実は、呼吸で取り入れる酸素は、脳のエネルギー源になります。

    そのため、呼吸が深くできるように施術していく必要があります。



    *

    呼吸が深くなるには横隔膜の調整が重要

  3. 3.背骨や骨盤の矯正
    多くの方はご存知でしょうが、背骨や骨盤のゆがみがあると、体の機能が低下してしまいます。すると体のエネルギーが少なくなってしまいますので、元気が出てこなくなります。
    そのため、背骨や骨盤のゆがみを取り除きます。

2.施術手順

  1. 1.やる気や元気がどの程度出ないのか、他の症状や生活状況なども聞き判断していきます。


  2. 2.神経や筋肉の状態をみて原因を特定していきます。


    瞳孔の反射を見て、脳と神経の機能を判断している。

  3. 3.原因となっている問題を解決するための施術を行います。多くの場合、筋肉・自律神経・頭蓋骨・内臓・呼吸に関係する筋肉や骨を元の状態に戻します。


    頭蓋骨矯正


    呼吸改善調整

  4. 4.その後、施術の説明や症状を改善させるアドバイスなど行い、今後の施術の予定や計画をお伝えしていきます。



これらは、1992年からの26年間(2018年現在)の経験と総患者数11万人の実績やデーターと、カイロプラクティック・オステオパシー・経絡治療・ボディサイコロジーなどをもとに独自開発されている技術です。


やる気や元気がないことに悩む患者さんからの声


関連ページ



*


このページの上部へ



© 2012 健療院グループ