TOP » 【コラムうつ病自律神経失調症の秘密

【コラム】うつ病や自律神経失調症の秘密

【コラム】うつ病や自律神経失調症の秘密

あなたは、うつ病や自律神経失調症についてどのくらいご存知でしょうか?


症状について何も知らないということで不安になり、症状を悪化させることが多いです。


そのため、このページではうつ病・自律神経失調症を改善させるための情報を分かりやすく公開しております。


*
知ることで不安とさようなら



*

うつと自律神経失調症と心身症の違い

うつと自律神経失調症と心身症の違い

うつや自律神経失調症を改善させるには交感神経や副交感神経といった自律神経の働きを高める必要があるため、自律神経の鍛える方法を知る必要があります。

うつや自律神経失調症が治りやすい体質は「白湯」で作る

うつや自律神経失調症が治りやすい体質は「白湯」で作る

なぜ、「白湯を飲むだけ」でうつや自律神経失調症が治りやすくなるのでしょうか。4つの理由とその効果をお話していきます。

うつや自律神経失調症の改善は「足の裏で地面を感じる」ことから始まる

うつや自律神経失調症の改善は「足の裏で地面を感じる」ことから始まる

うつや自律神経失調症の方は「地に足がついていない」状態を改善させれば、うつや自律神経失調症も改善する。

うつや自律神経失調症になりやすい考え方

うつや自律神経失調症になりやすい考え方

うつや自律神経失調症の方の中には、ストレスを受けやすい生き方をしている方がいます。その一つにメリットとデメリットを受け入れないという生き方があります。

他人に振り回されて、何だかうつっぽい人へ

他人に振り回されて、何だかうつっぽい人へ

他人に振り回されるとストレスが多くなり、うつや自律神経失調症になりやすいので、自分自身の境界(自我境界)をきっちり作りましょう。自我境界とは...

うつを再発させないために、知らなければならないこと

うつを再発させないために、知らなければならないこと

うつから健康になるには順序があります。そして、治るときの注意事項があります。 これを知らないばかりに、うつを再発させてしまう方が多くいます。 このページではうつの治る順序と注意事項を併せて詳しくお伝えしていきます。

「理と情」を大切にして、うつや自律神経失調症を治そう

「理と情」を大切にして、うつや自律神経失調症を治そう

うつや自律神経失調症の治し方は色々とありますが、今回は「理と情」をテーマにしてお伝えします。

慢性疲労の症状や原因と解消法

慢性疲労の症状や原因と解消法

慢性疲労が取れないのは、心と体のエネルギーシステムが機能していないから......

顔面神経麻痺・ベル麻痺と神経の関係

顔面神経麻痺・ベル麻痺と神経の関係

顔面神経麻痺・ベル麻痺と神経の関係について解説しているページです。顔面神経麻痺の種類、神経の種類、顔面神経と症状の関係を具体的に説明していきます。

ストレスで噛む?吸う?

ストレスで噛む?吸う?

顎関節症だけでないストレスの症状。あなたはどちらのタイプ?ストレスがあることで●●する人、○○する人。

蓄膿や副鼻腔炎の改善法

蓄膿や副鼻腔炎の改善法

蓄膿や副鼻腔炎の改善法について解説しているページです。なぜ蓄膿や副鼻腔炎になるのか、蓄膿や副鼻腔炎と自律神経の関係などについて具体的に説明していきます。

うつ病と食事

うつ病と食事

うつ病と食事の関係について解説しているページです。栄養素の過不足が、心と身体にどのような影響を与えるのかを具体的に説明していきます。

新型うつ病とは

新型うつ病とは

現代社会で蔓延している、新しいうつ病「新型うつ病」の特徴について解説しているページです。従来のうつ病との違いは?どんな原因が関係しているのかについても説明していきます。

睡眠中の落下感や落下不安は自律神経の乱れが原因

睡眠中の落下感や落下不安は自律神経の乱れが原因

寝ている時や眠りに入る時に、急にストンとどこからか落ちるような感覚がありビクっと目が覚めてしまう。このようなことは自律神経の乱れによって起こる自律神経失調症です。

力が入らない原因 ~カリウムと、うつ・自律神経失調症~

力が入らない原因 ~カリウムと、うつ・自律神経失調症~

力が入らないという症状はうつや自律神経失調症の症状の一つですが、それとカリウムの関係をお伝えします。

発達障害やADHDと、うつ病・自律神経失調症

発達障害やADHDと、うつ病・自律神経失調症

発達障害やADHDの方がうつや自律神経失調症を患うことが多くなりました。これらの原因や対策とは...?

顎関節症の原因と対策

顎関節症の原因と対策

顎関節症の原因は色々とありますが、原因の多くはストレスとかたよった咬み方です。そして、ぶつけるなどの突発性のものもあります。そのストレスが脳に伝わると...

冷え性の原因は、感情と筋肉

冷え性の原因は、感情と筋肉

結論から先にお伝えしますと、冷え性の原因は心の状態と深く関わっています。怒りや悲しみといった感情を抑え込むと筋肉が緊張することは...

むずむず病と自律神経

むずむず病と自律神経

眠るときに足がむずむずしたり、虫が這うような感じがしたりする「むずむず病」。違和感が異常に強く不眠の原因にもなります。その原因と対策をお話していきます。

ストレスと脳の関係

ストレスと脳の関係

脳の代表的な三層のうちの1つである「脳幹と小脳」にどんなストレスがかかるのかをご説明していきます。うつ病や自律神経失調症にも関わりが深いことなので是非ご覧ください。

うつ病・自律神経失調症と息苦しい呼吸~肺でする呼吸~

うつ病・自律神経失調症と息苦しい呼吸~肺でする呼吸~

あなたは、息苦しい思いをしたことがありますか?このページでは息苦しさの原因とうつ病・自律神経失調症の関係性についてお話するとともに、その対策方法までご説明します。

脳神経の機能障害時に起きる、うつ病の症状について

脳神経の機能障害時に起きる、うつ病の症状について

脳神経には様々な機能がありますが、それぞれの機能が障害を受けている時に、うつ病や自律神経失調症がどのような症状を引き起こすのかを説明しています。

頭蓋骨のゆがみ

頭蓋骨のゆがみ

あなたは頭蓋骨がゆがみ、動くことをご存知でしょうか?そのゆがみが脳にまで影響して、機能が低下することで様々な症状が出てきます。ポイントをおさえて理解することで症状に対する不安をなくしましょう。

体の痙攣(けいれん)、引きつり

体の痙攣(けいれん)、引きつり

あなたはうつ病や自律神経失調症の症状をお持ちの方には、引きつりや痙攣(けいれん)が出る方も多いのをご存知でしょうか?このページでは、勝手に体が動いてしまう不思議な原理について詳しく解説しています。

更年期障害と副腎・自律神経

更年期障害と副腎・自律神経

あなたは更年期障害でお困りの方のほとんどがストレスが非常に多い生活をしていることをご存知でしょうか。このページでは、更年期障害とストレス・自律神経の関係をご説明しています。

うつ病の隠された原因。感情と筋肉

うつ病の隠された原因。感情と筋肉

あなたは感情を抑え込むことで筋肉が緊張することをご存知でしょうか?このページではうつ病の隠された原因である、感情と筋肉の関係についてお話しています。

抗うつ剤など薬の離脱症状

抗うつ剤など薬の離脱症状

あなたは薬の離脱症状(副作用)についてお悩みではありませんか?知らないことでうつ病や自律神経失調症の症状は更に悪化してしまいます。知ることで不安を解消させて、症状を少しでも和らげましょう。

自律神経の働き

自律神経の働き

あなたは自律神経がどんな働きをする神経なのかご存知ですか?実は自律神経が乱れると自律神経失調症になり、色々な症状が出てきてしまうのです。その重要な神経についてくわしくご説明していきます。

自律神経失調症

自律神経失調症

あまり知られていない自律神経失調症についてお話していきます。様々な難病に関与するおそれもある自律神経失調症についてよく知っておきましょう。

うつ病・メランコリー型・非定型(新型うつ)の原因と特徴

うつ病・メランコリー型・非定型(新型うつ)の原因と特徴

うつ病というものは別名がたくさんあり、それぞれ特徴も症状も異なります。ここではそれぞれの、うつの原因や特徴をわかりやすくまとめています。

うつの痛み

うつの痛み

あなたはうつの症状に痛みがあるのをご存知ですか?その痛みは一体どのようにして起こるのか。そしてどのような対策をとっていけばいいのかを説明しています。

「うつ病に希望を」健療院グループの思い

「うつ病に希望を」健療院グループの思い

うつ病・自律神経失調症専門の整体院として実績をもつ「健療院グループ」の代表である鈴木直人がどのようにしてうつになったのか?そしてどのように希望を見出していったのか?

うつと自律神経失調症の違いについて

うつと自律神経失調症の違いについて

うつ病と自律神経失調症に関わりの深い、心と体のストレスと感情との関わりにについて説明しています。

病気や症状の情報
顎関節症の情報
うつの基礎情報
うつや自律神経失調症を改善する生活スタイル
うつ病や自律神経失調症の薬の情報
感情とうつ病や自律神経失調症の症状の情報
脳や神経の情報

*

*

*

*

*

このページの上部へ



©2013 うつ・自律神経失調症整体専門家集団 健療院グループ.